鳥取県体育協会は平成27年7月1日に事務所を移転しました。詳細はこちら
情報公開

平成26年度高等教育機関と連携した調査研究事業報告について

  平成26年度スポーツ振興くじ(toto)助成事業として、高校弓道部員におけるメンタルトレーニングと競技能力の関係について調査研究を行いました。

1 メンタルトレーニング講習会      

 鳥取大学・鳥取短期大学と連携し、メンタルが必要とされる弓道競技を対象としてメンタルトレーニングを実施し、競技力の向上を図る。メンタルトレーニング前後での主観的、自覚的な変化や試合結果等での客観的な調査結果で得られたデータにより、各個人にどのようなメンタルトレーニングが必要か等ワーキンググループで話し合い、各個人が最大のパフォーマンスが発揮できるような体制を整える。一昨年度に米子工業高校弓道部対象として行い、ある一定の効果を上げることができたので、平成26年度はさらに発展した心理的スキルトレーニングを行った。

 【詳細】 

(1)自律訓練法によるメンタルトレーニング

   講習内容と報告書について (別紙報告書参照)

(2)講師:中塚 健太郎(徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部

             徳島大学総合科学部人間文化学科 講師)

(3)日程

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

11/3(月)

11/15(土)

12/7(日)

12/21(日)

1/24(土)

2/7(土)

2/8(日)

 → 報告書はこちらから

関連記事